スマートファクトリーJapan2018 初日を終えて

今日はスマートファクトリーJapan2018の初日でした。
テクトレージのブースではユニバーサルロボットが動いていたので皆さま足を止めて下さる方が多くいました。
そのロボットの隣でOCTPUZの画像を流し、ロボティクスアプリケーションの説明。
そして顕微鏡のような画像測定機OPTIVをご紹介。
私の出番は弊社の自社製品、Knowledge Holderの説明。
緊張!
一生懸命伝えようと思ったのですが、上手に説明ができず…
まだまだ勉強不足です。。
明日は今日よりもきちんと説明が出来るように頑張ります。

0