Fusion360 クラウド型CADのメリット

前回、Fusion360は3DCAD/CAM/CAEを統合したクラウド型のCAD/CAMソフトであり、まさに製造業をターゲットにして開発されたソフトウェアとお伝えしました。(詳しくはこちら)

そこで今回はクラウド型CADのメリットについて紹介します。

①データがクラウド上で管理されているのでネットが繋がる環境であれば「いつでもどこでも」アクセス出来、又複数の設計者とデータを共有出来るのでリアルタイムに設計及び設計変更が可能になります。

②モバイル端末にも対応するので、客先などでのコミュニケーションツールとして使用出来ます。(プレゼン資料として活用出来る)

一度試しみてはいかがでしょうか。




0