エコリース促進事業補助金制度が開始されています。

予算額19億円!

この【補助金】は、地球温暖化対策を目的とし、環境省が定める基準を満たす低炭素機器をリースにより導入した場合に交付される補助金制度です。リース契約期間の総リース料の4%以下の補助金を指定リース業者に対して交付されます。但し、宮城県、岩手県、福島県に所在又は設置の場合は10%となっています。



制度の内容は下記となっています。

  • 補助金申請は環境省から指定を受けた指定リース事業者が行います。
    そのため、リース先では補助金申請の手続きは必要ありません。
  • 補助金は指定リース事業者に交付されますが、リース契約時に補助金全額をリース料低減のために充当するという内容の特約等を交わすことが条件となります。
  • 本制度では導入機器によるCO2削減量等のモニタリング報告は必要ありません。

詳しい内容は、「エコリース促進事業補助金制度のご案内」もしくは、リース指定業者まで。

早い者勝ちの要素が強いようなので気をつけて下さい。

0