【マンガ】テクトレージの生命体

株式会社テクトレージの本社事務所には、グラスリウムがあります。

グラスリウムはエアーポンプなどの装置を使わず、バイオーターという液体で熱帯魚や海藻を育てることができる水槽キットです。やや黄味のかかった液体は金色に輝いて見えることから、水のインテリアとも呼ばれています。

 

株式会社テクトレージの熱帯魚たちは、増えたり減ったりしながら今では4匹に落ちつきました。業務が忙しいとき、水槽の掃除など疎かになってしまいますが、いつも力強く生きている彼らから やる気をもらっています。

新人Y子
みなさんも水のインテリアで、癒しとやる気をGETしてみてはいかがでしょうか?
0