2018年度『ものづくり補助金』の採択件数は9518件!

今日、2018年6月29日(金)の日刊工業新聞で

「ものづくり補助金1次採択、55%増9518件 来月2次公募」

との記事が掲載されていました。

ものづくり補助金は中小企業・小規模事業者による新商品やサービスの開発に必要となる設備投資を支援する人気施策です。

18年度「ものづくり・商業・サービス経営力向上支援補助金(ものづくり補助金)」1次公募の申請者は前年度比11%増の1万7275件とのこと。

採択状況

事業類型申請件数採択件数採択率
企業間データ活用型26612245.8%
一般型12,0897,28960.2%
小規模型4,9202,10742.8%

 

記事にもありましたが、事業完了期限までに機械設備が納入されなければなりません。

事業実施期間は、企業間データ活用型及び一般型は交付決定日から平成30年12月28日(金)まで。小規模型の場合は、交付決定日から平成30年11月30日(金)まで。

申請時には納期4ヶ月だったものが6、7ヶ月になるなど、工作機械の納期遅れが発生しています。そうなると補助金対象外となってしまいますので気を付けなければいけません。

当社、株式会社テクトレージでも申請書の作成をお手伝いした企業があります。採択企業の発表は、今日の夕方?のようなので毎回ですが、お手伝いをした企業がどの程度採択されるのか緊張します。




0