【マンガ】テクトレージのくしゃみ

テクトレージ社員は、主にスギ・ヒノキの花粉に苦しめられていたので
花粉症のピークは通り過ぎましたが、今でも事務所でくしゃみをする人が多いです。

くしゃみには性格が出るという研究が行われており、弊社社員をタイプ別にまとめてみました。

●新人Y子さん / 手でおおってできるだけ小さく「へくちゅっ」タイプ
内気でやや神経質。話す声は小さめで、人見知り、人が大勢いる場所が苦手。
親しくなった人には、愛情深く接し、面倒見もよく頼りにされます。

●社長 / 「どはーっくしょん!!」と豪快で男らしいタイプ
割と単純で、人生を積極的に謳歌し、感情が豊か。
普段から話す声も大きく、目立ちたがり、明るく前向きで楽天的。友人も多い。
いいこと・悪いことの白黒をはっきりさせたがります。

●業務T子さん&営業R太郎さん / 「あくしょい」「おいしょい」かけ声やあいのてタイプ。
くしゃみと一緒にうなり声やかけ声をあげたりするT子さんは、実は寂しがりや。
人を楽しませたい、おもしろがらせたいという気持ちもあります。
R太郎さんは、パブロフの犬のような条件反射かと思いきや、やはり構ってほしい寂しがりやに分類されます。

自分や周りの人のくしゃみを見直してみるのも面白いですね。

新人Y子
へくちゅっ へくちゅっ へくちゅっ … !!
誰かが、私に恋してる !?
0