相模原市の株式会社MEMOテクノスさんに訪問。




生産性の向上・競争力の強化・労働力不足の解消にものづくり企業の産業用ロボット導入をサポートしているさがみはらロボット導入支援センターロボットシステムインテグレータ養成講座に参加しました。

ロボットシステムインテグレータ(SIer)は、最適なロボットシステムの構想から設計、導入、運用を図る上で重要な役割を担っています。ロボットシステムの普及のために、SIerやSIerに挑戦する方々を対象に、さらなるスキルアップを目指した研修です。

この講座は2月に4回にわたって行われたのですが、そこで一緒だった神奈川県相模原市の特注機器メーカーの「株式会社MEMOテクノス」さんに行ってきました。

国道16号線から脇道を入った通りにあり、会社から小一時間で到着しました。

講座で一緒に勉強した方のお出迎え。

社内を案内してもらい、そこで目的のものを見せてもらいました。

自律移動型汎用ロボットの

ハイブリットロボット Lux48(ルークス48)です。

 

 

垂直多関節ロボットが無人搬送車AGVに乗っかって、自律走行するハイブリッドロボットLux48を開発し、製品化しています。

システムの一例

お客様が実現されたい事案に応じてキャリア部とアーム部の組み合わせを検討し、最適なシステムを提案していただけるようです。

話を聞いていると工場内を人と一緒にたくさんのロボットが走り回っている時代がもうそこまでやってきているのかもしれません。




0