ポンプの勉強会 【株式会社ニクニ】

先日、テクトレージの営業はポンプについて学ぶため、川崎市にある 株式会社ニクニ へお伺いしました。

株式会社ニクニはポンプのメーカーなので、普段直接 目にすることはあまり無いかもしれません。
しかし、よく目にする機械の中に使われています。

濾過製品を導入するメリット


★ランニングコストの低減
フィルターや液の交換作業を減らすことが出来ます。
また、刃物を長持ちさせたり、砥石の目詰まりを防ぎます。
★品質向上
汚れた液で加工や洗浄をすると、面粗度が悪くなったり、不良が発生しやすくなります。
★機械の保護
ポンプや配管、バルブなどの詰まりを防ぎ、機械を保護します。

↑ 一所懸命に勉強中!

ここでいくつか製品をご紹介したいと思います。




①VDF (Vortex Dynamic Filter)


遠心力によって液体とスラッジに分けられます。クリーン液は上部から排出され、スラッジはダーティ液として排出されます。
遠心力の作用を利用しているため、粒子の径や、液体の比重の差が大きいほど高い除去性能が得られます。

フィルタの交換が不要なので、コストが削減できます。

また、スラッジポットを付けることで、ダーティ液を極限まで濃縮し、スラッジの回収効率が向上します。

↑Vortex Dynamic Filter



②LAX


これは、液中掃除機です。
空気も吸引可能なため、浮上したスラッジから沈殿しているスラッジまで吸引出来ます。取り扱いも簡単なので、作業性が向上します。スラッジは脱水された状態で廃棄できるので、産廃費や液仕様量の削減になります。

新人Y子
ご興味のある方はお気軽にご連絡ください。




0