『JIMFOF2018』の気になる出展機種 その2

10月29日付の日刊工業新聞に掲載されていました。

キタムラ機械が11月1日から開催される『JIMTOF2018』でCNC「Arumatik-Mi」専用のオプション機能「G-コードレス」を発表するそうです。これは人工知能(AI)が工作機械の加工用プログラムを自動作成してくれるとのこと。

NC装置に加工対象物のCADデータを取り込むとAIが自動的に解析して加工プログラムを自動作成するらしい。CAMを使う作成に一晩かかるようなプログラムでも10分程度で作ることが可能。加工プログラムの標準的符号「Gコード」を用いず、同社製CNCに最適化した専用プログラムで作成時間が短縮できるそうです。

記事中にもありましたが難しいプログラム作成業務を大幅に軽減することで人手不足にも寄与しますね。とても興味深いシステムです。

 

0