『小規模事業者持続化補助金』が3月に公募開始かも⁈

6年を迎える「小規模事業者持続化補助金(持続化補助金)」を拡充して約2万社(件)の販路開拓支援を実施との記事が2019年1月17日の日刊工業新聞に掲載されていました。

経済産業省・中小企業庁は、春ごろに予定している小規模企業振興基本計画の改定を踏まえ、2019年度事業で小規模企業および地域に対する支援活動を加速させるそうです。

この小規模事業者持続化補助金とは、商工会議所や商工会と一緒に販路開拓に取り組む小規模事業者を対象に支援する施策です。

会社だけでなく個人事業主などフリーランスも申請でき、対象費目も機械装置、広報費、展示会出展費、旅費など多岐で使い勝手が良いことから“万能補助金”とも呼ばれています。

補助上限額は50万円、補助率は3分の2。

複数社が連携した共同設備投資には参加企業数に応じて補助上限500万円まで補助。

商工会議所や商工会を窓口に3月にも公募を始める予定だそうです。




当社は、この『小規模事業者持続化補助金』申請のお手伝いも地味ながら行っています。

毎回、多くあるのが販路拡大のためのホームページ作成等の内容です。

しかし、公募の度に感じるのがこの補助金ってもしかしたら意外と知られていない⁈

0