午前中にお客様のところで機械メーカーの営業さんと仕様内容の打合せをしました。

「やっぱり実機をみたいよね」とお客様が仰るので

「じゃあ今日見に行きましょう」

「えっ⁉今日?」

「そうです。」

お客様が何とか都合を付けてもらい午後に展示場に行くことになりました。

 

そして到着したのが東京都江東区にあるDMG森精機の東京グローバルヘッドクォータの1階にある約30台の最新機種を常設している展示場です。ここは、ショールームとしての機能だけでなく、デモ加工の実演、加工技術の提案、技術セミナーを開催しているそうです。

お目当ての機種は、

立形マシニングセンタCMX1100V

X軸移動量1,100mmと大きいテーブルサイズで省スペースを実現しているところがニーズに合ったようです。

 

急にお伺いしたのにもかかわらず丁寧にわかりやすくエンジニアの方に説明していただきました。

 

 

 

お土産は付箋でした。

0