先日、当社のスタッフがお客様と長野県にある自動旋盤メーカーのシチズンマシナリー㈱本社工場へ行きました。

神奈川県から長野県まで車で片道3時間移動とのことで、念のためスタットレスタイヤにはき替えたようですが、雪が全然なかったそうです。

到着すると工場の中を案内してもらい説明を丁寧に受けたとのこと。聞いたところは工場右側から調達した部品や部材を受け入れ、加工、塗装、組立と順番に行い左側から出荷と効率良く、お客様のところへ納品できる体制を整えているそうです。

また工場の一角には自動盤歴史館というのがあり創業時からの機械が展示されているそうです。

これらの展示機の写真をみせてもらいましたが面白かったのは昔の制御は紙テープ?

何となく聞いたことはありましたが写真ではよく分からないので今度は行って実際に見てみたいですね。

新人Y子
私も行きたかった~。




0