『生産性革命推進事業の拡充』は、令和2年度補正予算の成立が前提となります。
そのため、事業内容が今後変更等されることがあります。詳細については決定後経済産業省HP等で公表されます。

経済産業省HP
https://www.meti.go.jp/

 

◆生産性革命推進事業の拡充◆
新型コロナウイルス感染症が事業環境に与える特徴的な影響を乗り越えるために前向きな投資を行う事業者向けに、「生産性革命推進事業」における各補助事業の補助率又は補助上限を引き上げた「特別枠」が新たに設けられます。
※現在公募を行っている各補助事業と同じスケジュールで公募を実施
※この特別枠は、年度内に予定している締切に適用
※特別枠を反映した公募要領は準備が整い次第、順次公開予定




前回、”生産性革命推進事業の拡充”について記事を投稿しましたが、今回はその中の『ものづくり補助金』についてまとめてみました!

 

①ものづくり・商業・サービス補助
新製品・サービス開発や生産プロセス改善等のための設備投資等を支援。

 

対象  :中小企業・小規模事業者 等
補助上限:原則1,000万円
補助率 :中小企業1/2、小規模事業者2/3
(特別枠は、一律2/3)

 

想定される活用例
・部品の調達が困難となり、自社で部品の内製化を図るために設備投資を行う
・感染症の影響を受けている取引先から新たな部品供給要請を受けて、生産ラインを新設・増強する
・中国の自社工場が操業停止し、国内に拠点を移転する

 

公募スケジュール(2次締切)
申請開始:2020年4月20日(月)17:00
申請締切:2020年5月20日(水)17:00

 

ものづくり補助金の応募方法等の詳細は、下記よりご確認下さい。
ものづくり補助金事務局
http://portal.monodukuri-hojo.jp/

 

また、ものづくりmagazineでも もの補助2次についてまとめてあるので参考にしてください!
令和元年度補正「ものづくり補助金」2次締切の公募開始!

 

テクトレージマン
1日も早い 新型コロナウイルスの終息を願っております。
0