『サプライチェーン対策のための国内投資促進事業』は、令和2年度補正予算の成立が前提となります。
そのため、事業内容が今後変更等されることがあります。詳細については決定後経済産業省HP等で公表されます。

経済産業省HP
https://www.meti.go.jp/

サプライチェーン対策のための国内投資促進事業
新型コロナウイルス感染拡大に伴い、我が国サプライチェーンの脆弱化が顕在化したことを受け、特定国に依存する製品・部素材、または国民が健康な生活を営む上で重要な製品等について、国内へ生産拠点等を整備しようとする際の設備導入等を支援。

対象 :大企業・中小企業等
補助率:中小企業等2/3、大企業1/2 等
補助対象経費:建物・設備の導入費(F/S含む)

事業イメージ
(1)特定国に依存する製品・部素材の依存度低減のための拠点整備
(例)特定国にあった生産拠点を日本国内に移転

(2)国民が健康な生活を営む上で重要な製品等の生産拠点等整備
(例)輸入に依存していた製品等の内製化のための生産拠点の増強

【お問合せ先】
◆制度について
経済産業省 地域経済産業政策課
電話番号:03-3501-1697
◆事業実施について
経済産業省 地域産業基盤整備課
電話番号:03-3501-1677
受付時間:10:00~12:00/13:00~17:00(土日祝日除く)



1日も早い新型コロナウイルスの終息を願っております。

1+