VIDEFIT review
『GS-45Vシリーズのご紹介』

内容

操作性・環境性能・拡張性という3つの特長を持った平面研削盤「GS-45V」シリーズのご紹介です。

人間工学に基づいたハンドルレイアウトの「GS-45V」シリーズは、作業者のことを考えた高い操作性を誇ります。究極まで作りこまれた操作性をご覧ください。「GS-45V」シリーズでは、左右駆動をボールねじ機構にすることで、環境性能を高めました。省エネ・省スペースなだけでなく、消費電力低減や熱変異の抑制など、様々なメリットが得られます。

また拡張性が高く、様々な提案によって、お客様のお悩みを解決します。新ソフトの「GS-SmartTouch」はR形状やテーパー形状などの成形ドレスを自動で行うだけでなく、溝加工や段加工と組み合わせることで複雑な形状の加工も自動で行うことができます。

感想

今回、黒田精工株式会社様の精密成型平面研削盤であるGS-45Vシリーズの動画を拝見させて頂きました。GS-45Vシリーズは大きく分けて3つの特色を持った研削盤であるということがわかりました。

まず1つめとして、操作性が挙げられます。具体的な例を1つ挙げると機械のハンドル設置位置が人間工学に基づいて設計されており、作業する者が機械の前に立つと自然にハンドルの位置に手が来るようにレイアウトされており、無理なく自然な姿勢で作業することが出来ることは作業する者にとって余計な負担がかからずに作業に集中出来るのではないかと思いました。

次に2つ目として環境性能に特化していることを挙げられるのですが、GS-45Vシリーズは左右ボールねじ駆動を採用している為、油圧レス仕様となり油交換が不要になるだけでなく、熱変異による精度への影響低減や消費電力の省エネ化を実現しているとのことです。因みに従来の油圧駆動タイプの研削盤と比較すると電気使用量を66%削減に成功しているので大きなeco活動に繋がります。そして最後に3つめですが、拡張性に優れており様々なオプションを組み合わせることで省人化や今までに手動でなければ出来なかった作業を自動化することも可能になるとのことです。

以上のことを踏まえ、導入を検討している企業にとっては大きな投資効果をもたらすと言っていいのではと思いました。実機の見学も可能ということなので気になった方がいらしたら是非問い合わせてみてはいかがでしょうか。

動画ポータルサイト 『VIDEFIT』は、無料でご視聴頂けます。

登録はこちらから
▼動画ポータルサイト 「VIDEFIT」(ビデフィット)

https://www.videfit.com

0