VIDEFIT review
『4軸複合加工機「NZX-Sシリーズ」|DMG森精機株式会社』

nzx2500
4軸複合加工機 「NZX-Sシリーズ」|

内容

NZX-S2500は、小径シャフトワーク加工に特化した4軸複合加工機NZX-Sシリーズのチャックサイズ10インチの機械です。 シャフトワーク加工に最適な機械移動量や主軸出力、送り推力を考慮して設計し、機械サイズの省スペース化で実現可能です。 また、主軸を中心として対称構造にすることで熱を均等に分散させ、連続加工精度の向上を実現しています。

感想

一つ一つ意味を噛み砕いてみました。
シャフトワーク=円柱
1インチ=2.54センチ
高剛性=硬い物を削るのに適している
動剛性=主軸を動かしながら硬い物を削るのに適している
優れたダンピング効果=振動を抑える効果
ミーリング効果=材料の平面部や曲面部を加工する際に使用する加工方法

省スペースで生産性が高く、小さくて硬い円柱物を削るのに適していると思いました。

工作機械は専門用語が多く、オプションも多く奥が深いですが、1つ1つ理解をしていくことで必要なワークに対して適している機種がどちらの機種なのかは理解していけると思いました。

まだまだ勉強中ではありますが、機械のことを理解するために動画をもっと見ようと思います。

動画ポータルサイト 『VIDEFIT』は、無料でご視聴頂けます。

登録はこちらから
▼動画ポータルサイト 「VIDEFIT」(ビデフィット)

https://www.videfit.com

0

登録はこちらから
▼動画ポータルサイト 「VIDEFIT」(ビデフィット)