VIDEFIT review
『Mastercam2021の新機能「旋盤カスタムねじ切りツールパス」』

内容

世界でもっとも使われているCAD/CAMソフトウェア「Mastercam」。

シンプルな部品加工から難易度の高い複雑な形状加工に至るまで、プログラム作成のニーズに幅広く対応し、その柔軟かつ革新的な機能性により世界中のさまざまな産業や教育現場で選ばれています。本動画では、その最新バージョンの新機能についてご紹介します。

感想

CADモジュールである「Design」が強化され、CADデータの作成や修正に関する新機能を搭載、CADデータをより加⼯しやすいように編集することが可能となった『Mastercam2021』。
 

今回のバージョンで追加された新機能としては、ファイルを3D-PDFとして保存できるようになったり、工具の到達範囲確認ができるようになったことなどが挙げられます。

本動画でメインに取り上げられている機能ですが、バットレス・スクエア・台形など特殊形状ネジのフォームが追加されたことにより、複雑なネジ切りプログラムの作成が可能となったことが紹介されています。

新規導入およびバージョンアップを考えられている方は、ぜひ本動画とその関連動画をご覧になり、ご参考にしていただければと思います。

動画ポータルサイト 『VIDEFIT』は、無料でご視聴頂けます。

登録はこちらから
▼動画ポータルサイト 「VIDEFIT」(ビデフィット)

https://www.videfit.com

0