ものづくり・商業・サービス補助金
『低感染リスク型ビジネス枠』を創設!(コロナウイルス対応)【予告版】が発表されています。

※この事業は令和2年度三次補正の政府予算に基づき実施されます。そのため公募の内容等が変更される場合があります。
応募にあたっては、令和2年度三次補正予算成立後の公募要領をご確認下さい。

 

☆メリット☆

①補助率が2/3

②広告宣伝・販売促進費を補助対象に

 

☆申請要件☆

※新型コロナウイルスの感染拡大及びポストコロナの状況に対応したビジネスモデルへの転換に向けた投資をすること

○物理的な対人接触を減じることに資する革新的な製品・サービスの開発

○物理的な対人接触を減じる製品・システムを導入した生産プロセス・サービス提供方法の改善

○ポストコロナに対応するビジネスモデルの抜本的な転換に係る設備・システム投資
(キャッスレス端末や自動精算機、空調設備、検温機器など、ビジネスモデルの転換に対して大きな寄与が見込まれない機器の購入は、原則として 補助対象経費になりません)

※申請にあたっては『gBizIDプライム』のアカウントが必要となります。
『gBizIDプライム』のアカウントの取得には時間がかかるので早めの取得をお勧めします。

 

テクトレージでは補助金申請のお手伝いを行っております。

補助金申請を考えている方はお気軽にお問合せ下さい。

0

登録はこちらから
▼動画ポータルサイト 「VIDEFIT」(ビデフィット)