VIDEFIT review
『CAD今昔物語 〜手書き製図時代から3D-CADの隆盛まで〜』

内容

 MasterCAMの代理店であるJBMエンジニアリング株式会社が、CAD/CAMの登場から発展までを解説した動画です。今は図面を書くと言えば、3次元のCADまたはCAD/CAMを利用することが一般的になっていますが、それがなかった時代は、手書きで図面を作成していました。それが3D-CADが登場することによって、時代が大きく変わりました。

感想

  今はCADで図面を書くことが一般的ですが、手書きで図面書くと考えると、間違ったら書き直すのか、または消しゴムでその度に消していたのかなどと考えると、とても手間がかかっただろうなと思いました。
 また、CADにもいくつかデータの種類があり、場合によって使い分けるなど、とても勉強になる動画でした。

動画ポータルサイト 『VIDEFIT』は、無料でご視聴頂けます。

登録はこちらから
▼動画ポータルサイト 「VIDEFIT」(ビデフィット)

https://www.videfit.com

0

登録はこちらから
▼動画ポータルサイト 「VIDEFIT」(ビデフィット)