VIDEFIT review
『金型加工×5軸加工機活用

3つのメリット』

内容

金型加工×5軸加工機活用3つのメリット
荒加工・仕上げ加工・放電加工などを1台で行うことが可能になりました。
また、それだけでなくワークの乗せ換え、段取り作業がなくなり、作業効率を上げることが
できます。
工具を傾けることで周速ゼロ点を回避した加工が可能になります。
工具突き出し量が短くびびりを防止することができます。
工具のたわみが少なくなり工具剛性が上がるため加工誤差を軽減できます。
加工精度が向上し、高精度な高品位を実現、金型の磨き作業時間を短縮し、作業者の
負担を軽減することができます。

感想

 日本の5軸加工機の販売比率は10%台に対し欧州では40%となっています。特にドイツの比率が多く、BMW、メルセデスベンツ、AUDIなどの高級ブランドの影響だと考えられます。
日本はものづくりの国として現在も車の生産量は世界ランキングで3位となっていて、ドイツより生産量が高いです。
5軸加工機は3軸加工機に比べれば価格は上がりますが、複雑形状の加工に適するだけでなく、これまで複数の工作機械に分かれていた加工を、1台・1度の加工対象物(ワーク)の据え付けで完了できる工程集約などの利点があります。
詳しくは下記動画サイトを観てみてください!
https://techtrage.jp/2021/04/26/videfit-review-x5/(新しいタブで開く)

動画ポータルサイト 『VIDEFIT』は、無料でご視聴頂けます。

登録はこちらから
▼動画ポータルサイト 「VIDEFIT」(ビデフィット)

https://www.videfit.com

0

登録はこちらから
▼動画ポータルサイト 「VIDEFIT」(ビデフィット)