独り言

1年程前から使っているSurface Proの電源が直ぐ落ちてしまい、まったく仕事にならない。

こんな状態になってしまったのが、この間の4連休明け。

いつものように電源ボタンを押して起動させ作業を始めようとすると突然画面が真っ暗に・・・。

まぁこんな事もたまにはあるかと思い、たいして気にもとめず、もう一度電源ボタンを押す。

一瞬立ち上がるがすぐに画面が真っ暗になる。

ヤバい・・・。

嫌な予感が満載。

もう一度、電源ボタンを押す。

黒い画面の真ん中にウインドウズのロゴマークが現れ、お待ちくださいの文字。

大丈夫かと思ったら再び画面が真っ暗に・・・。

マズい。

非常にマズい。

このままだっらおしまいDEATH!

ネットで調べた

一旦、眠っていたPCを引っ張り出して設定し直して作業開始。

このPCの動きが遅い!

同時にSurface Proが立ち上がらない場合の対処方法をネットで調べまくり。

そこで色々試した。

■画面がオフになるまで電源ボタンを長押しした後 (約 10 秒)、電源ボタンを離す。再度電源ボタンを押して離す。

⇒結果、立ち上がらず。

■画面がオフになるまで Surface の電源ボタンを長押しした後 (約 30 秒)、電源ボタンを離す。その後、音量を上げるボタンと電源ボタンを同時に押し、画面がオフになるまで (約 15 秒) 押し続けてから、両方のボタンを離す。そして、ボタンを離した後、10秒間待ち再度電源ボタンを押す。

⇒結果、立ち上がらず

■24時間充電。

⇒結果、立ち上がらず。

困った・・・。

何をやってもダメ。

そこでマイクロソフト Surface法人向けサポート受付窓口へ電話。

参考としてUSBを使用して工場出荷状態にする方法もメールでもらった。また、修理する場合には、約50,000円とのこと。仕方ないから修理依頼するかと思ったがもう一度ネットを調べた。

そうしたら100円ショップで購入できるLEDライトを使って放電すると立ち上がるかもとの情報があったので最後の悪あがきのつもりで試してみた。

電源ボタンを長押しすると少しの間、電源が入るので落ちたらまた、電源ボタンを長押しして一瞬立ち上げる。これを繰り返して放電を試みた。

動きの遅いPCで若干イライラしながら作業しつつSurface Proの放電。

こういう時に限ってWord形式書類の修正依頼・・・。

夜には放電の完了。

翌朝には、何事もなかったかのように立ち上がり電源も落ちない。

その翌日も今まで通りに起動して作業が出来る。

Surface Pro内の帯電が悪さをしていたようだった。

いや~焦った。

初期化なんてことになったら面倒だったので、とりあえず今まで通りに使えているので良かった。

独り言でした。




0