◇内容◇

今回はコンプレッサーシリーズ3番目のエア漏れについてのご紹介。

一般的にコンプレッサが供給するエアは、その20%近くをロスしていると言われています。
たかが空気、されど空気。もとを辿れば、そのエアを供給するためにコンプレッサは少なくない電気を使っています。
計算によれば、年間で電気代330万円をロスしていることも!
今回は、ムダなくコンプレッサを運用するためのノウハウを動画で紹介いたします。

◇感想◇

工場内では常にエアを使っていますが、周りの雑音などで漏れているのか
判断しにくいと思いました。
ガスや水道管と違い無害で空気が漏れているだけなので気を抜きがちな感じですが年間で考えた時の電気代が多くて、
大きい工場の方などは機械を買えるぐらい損をしていることになっているのは驚きました。

エア漏れの確認の方法も動画内で紹介しているので
興味のある方はぜひご覧ください。
https://videfit.com/videos/558 

登録はこちらから
▼動画ポータルサイト 「VIDEFIT」(ビデフィット)

 




0

登録はこちらから
▼動画ポータルサイト 「VIDEFIT」(ビデフィット)